おすすめ年収UPした転職サイト・転職エージェント

【3月1日】クリック戦争とは?就活情報戦争!クリック戦争に勝つ方法

クリック戦争とは?

毎年3月1日(am0:00)に就活解禁と共に開催されます。

(主にリクナビ・マイナビで発生します。)

 

プレエントリーに参加できないなど

クリック戦争わたしも体験しましたが非常に大変ですよね…。

 

今回は、私の体験から

 

クリック戦争を切り抜ける

切り抜けられる

 

就活サービスと裏技を紹介します。

▶︎クリック戦争に強い大手が採用に利用する就活サービス

この記事がおすすめの人

  • クリック戦争とは何か知りたい人。
  • クリック戦争で困っている人。
  • 大企業・人気企業に就職したい人。
  • 大手が採用に利用する就活サービスを知りたい。
  • 2021卒・2022卒の学生。

クリック戦争とは?クリック戦争は主に毎年3月1日(am0:00)に開催されます。就職活動生がナビサイトオープン時に大量にアクセスする事でナビサイトのサーバーがパンクしてアクセス(エントリー)できない事を指します。

アクセスできない時間も有効活用していきましょう。

【2021卒就活サイト】おすすめ!5社以上から内定した方法を紹介
【2021卒就活サイト】おすすめ!就活サイトを利用して5社以上から内定した方法を紹介
【2022就活サイト】就活解禁⁈おすすめの就活サイトと2022年度の就職活動の傾向とスケジュール(始め方)〜サマーインターン(夏インターンシップ)と注目の2022就活サイト〜
【2022卒おすすめ就活サイト】サマーインターンシップ【ランキング】
【まだ間に合う!就活】2021年新卒エントリー可能大手企業【今からエントリーできる企業の探し方】
【まだ間に合う!8月新卒就活】まだエントリーできる2021大手企業【今からエントリーできる企業の本選考・二次募集の探し方】

クリック戦争とは?3月1日(am0:00)の就活解禁と同時に発生する

クリック戦争とは?

開催日①3月1日(第一次)のam0:00-就活解禁-
開催日②随時(第二次)
簡単に言うとリクナビ・マイナビなど大手ナビサイトのアクセス集中でサーバダウン。
問題点エントリーに障害・プレエントリーができない。
対処影響受けにくい人気サービスを利用。(以下で紹介)

▶︎クリック戦争の影響が少ない人気サービス

クリック戦争は主に毎年3月1日(am0:00)に就活解禁と共に開催されます。

クリック戦争は、就職活動生がナビサイトオープン時に大量にアクセスする事でナビサイトのサーバーがパンクしてアクセスできない事を指します。

ナビサイトにアクセスでにないと、就職説明会や選考に参加できないのでエントリーすらできなくかる可能性があります。

対処法としては、リクナビ・マイナビ以外のナビサイトにも登録してエントリー(プレエントリー)を行う事をお勧めします。

エントリーさえ出来てしまえばサイトに拘る必要はありませんよね‼︎

気になる企業にエントリーさえ出来てしまえば、

サイトに拘る必要は有りません。

クリック戦争中はクリック戦争が起きにくい人気ナビサイトを利用しよう

 

大手採用スカウトサービス

offerBOX(オファーボックス)

 

offerBOX(オファーボックス)利用企業

経済産業省、NTT 、サイバーエージェント、日清食品、大正製薬、GREE、KAGOME、SEGA、三菱自動車、日産自動車、ジブラルタ生命、NEC、大和ハウスグループ、KUMON、SANSAN、COPO、朝日新聞、Micord、senshukai、ロート製薬、チケットぴあ、funaiSouken…他5000社。

OfferBOX(オファーボックス)』は大手が新卒採用に用いている新卒スカウト(ヘッドハンティング)サービスです。OfferBOXは、Glee、KAGOME、SEGA、三菱自動車、日産自動車以外にもNTT、外資系保険会社のジブラルタ生命、NEC、大和ハウスグループ、サイバーエージェントなど大手企業が続々、スカウトに利用しています。OfferBOXの登録・ログインはこちらから可能です。

OfferBOX(オファーボックス)は様々な大手企業、外資系企業が学生をヘッドハンティングする時に用いている就活サイトです。OfferBOX(オファーボックス)でスカウトをGETするにはプロフィールの入力が必要になります。

少し詳しくoffer Boxを知りたい人は『 offer Boxを漫画で簡単に紹介』をご覧ください。

登録後、プロフィールをしっかりと入力し、大手企業からスカウトを受け取りましょう。コンサル会社のFUNAIや大手自動車メーカーもスカウトに利用しているので就活生の皆さんは是非利用してみてください。

人気企業はエントリーやスカウトを締め切る場合のあるので直ぐに利用する事をおすすめします。

▶︎OfferBox2021公式

▶︎OfferBox2022公式

 

開催中!!注目の就活イベント

ミーツカンパニー参加企業

サイバーエージェント・レバレジーズ・RIZAP・パソナ・IDOM・ ジョルダン・TKP・U-NEXT・ミスパリ・GMO・KLab・健康コーポレーション・アイアールジャパン・opt・ビットアイル・エクセリ・日産センチュリー証券・ ジョルダン・TKP・日本経営・レバレジーズ…その他

ミーツカンパニー(2021卒向け)』は札幌,仙台,東京(五反田),名古屋,大阪,広島,福岡(その他、開催地域はこちら確認できます。)で開催されている合同説明会でさまざな企業が参加しています。IT企業の参加も多く、数年前の秋採用ではサイバーエージェントが利用したことで話題になりました。ミーツカンパニーの開催情報はこちらから観覧できます

ミーツカンパニーは地方学生でも合同説明会に参加できるように地方での開催も頻繁に行っています。もちろん都内での開催も多いのでぜひチェックしてください。ミーツカンパニーの詳しい情報は『ミーツカンパニーに行ってみた内定するための戦略と裏技』の記事を参考にしてください。

開催日程によっては、満席になり満席しだい受付終了なので是非利用してください。

ミーツカンパニーの評価
総合評価
(5.0)

▶︎ミーツカンパニー2021卒(公式)

就活サイト&就活イベント、GD

Digmeeディグミー・DigmeeTryoutディグミートライアウト

採用利用企業

リクルート、三井化学、ライザップ、楽天、インタースペース、ワークスアプリケーションズ、いえらぶ、FCS、ホワイトプラス、WEVNAI、DeNA、イード、オプト、ユナイテッド、ワンスター、アイドマホールディングス、マクロミル、マクロアド、アトラエ、ファーストロジック、ZUU、Speee、JT、Yahoo、NetProtections、Nissay、fromScratch、三井住友海上、STARX、Leverages、Lifull、DHC、PLAN-B、SMS、DMM、NS Solutions、LJS、Donuls、KINTESU 、MACROMILL、FREEE、WILLGATE、LIVESENSE、LITALICO(リタリコ)、Gaiax、Atrae、じげん、ナイル、あしたのチーム、スターツグループ、スタークス、プログレス…その他…。

Digmee(ディグミー)』とは、大手企業に早期内定を目指す就職活動サービスです。リクルート、三井化学、ライザップ、楽天、インタースペース、JT、Yahoo、NetProtections、Nissay、fromScratch、三井住友海上、DeNAなど様々な大手企業が利用しています。

その人気の秘密はマッチング率。DeNAがDigmee(ディグミー)を利用し採用活動を行ったところ通常の就職活動サービスよりも4倍近くマッチング率がよく大手企業がこぞってDigmee(ディグミー)を利用しています。登録はこちらから可能です。

Digmee(ディグミー)は”学生のファーストキャリア”を広げるをテーマに作られた就活サービスです。就職活動を行う学生は、自分の取り組みたい仕事を発揮できるかどうかを明確にできない状態で社会に出て行きます。結果としてイメージと入社後のギャップが大きく3年以内に離職してしまい第二新卒として再度転職を繰り返す。企業が高い教育費をかけても10人に4人は3年以内に退職してしまいます。しかしこのような問題は決して学生だけの問題ではなく、就活システムそのものの問題だとも言えてしまいます。そこでDigmee(ディグミー)では学生一人一人にあった就職活動の支援を模索しサービスを提供しています。詳しい利用感想は『digmeeディグミーを利用した感想』を参考にしてください。

dimeeの評価
総合評価
(4.0)

▶︎digmee公式

大学生のための新卒サービス

キャリアバイトインターンシップ

キャリアバイト』はインターンシップから就職を考える新卒向けの求人サービスです。外資系企業、日系企業、大手企業、ベンチャー企業さまざまな求人情報が掲載されていて学生登録者数は8万人と今話題のインターンサービスです。

今学生の間で大変人気なキャリアバイト1年生から4年生までの大学生や大学院生が対象です。キャリアバイトの学生登録はこちらから可能です。

大規模なインターンサイトではここだけにしか掲載されていない情報から社長インタビューまで様々な情報が手に入ります。

業界・職種・特徴など様々なカテゴリーから求人検索が可能なので登録・利用をお勧めします。

キャリアバイトの評価
総合評価
(4.0)

▶︎キャリアバイト公式

 

 

 

部活生に向けた専門エージェント

 

紹介企業

公式名アスリートエージェント
タイプ個別面談
対応地域全国
地方への対応学校や大学近辺で面談
学生利用料無料
対象者大学で体育会系部活に所属していた人

アスリートエージェント』は大学で体育会系の部活に所属している(またはしていた経験がある)人に向けた新卒エージェントです。(大学で部活に所属していない人の場合、少し難易度は上がりますが高校で体育会系の部活に所属して国体レベルの学生なら利用が可能です。)エージェントが各企業の採用情報を教えてくれたり個別面談を行なってくれます。

これまで転職がメインのサービスでしたが最近では新卒の就職活動生のサポートを行なっています。個別面談エントリーはこちらから可能です。

アスリートエージェントは、有名企業に次々とサポートする学生の就職を成功させています。その秘密は体育会系の就職サポートとして特化していることがあげられます。

体育会系は先輩後輩など人との繋がりを大事にしています。エージェントと企業も同じでエージェントにも体育会系出身者が多いため就職サポートをエージェントに依頼すると学生との面談後、エージェントは人脈を利用して就職を成功できるよう交渉してくれます。交渉先が一般的な人事ではなく大学の先輩や知り合いの人脈を利用し学生を売り込んでくれるので表に出ていない求人情報が非常に豊富です。

私は体育会系の部活には所属していなかったので残念ながら利用できませんでしたが最近注目度や人気度が非常に高い様で必見です。後輩から内定報告も受ける様になってきました。現在体育会系で頑張ってきた学生さんは、個別面談を利用してみましょう。

リクルートやマイナビ、東レ、オプトなど学生に人気企業にも内定者を出してるため大変おすすめです。

アスリートエージェントの評価
総合評価
(5.0)

▶︎【21卒】個別面談予約

 

 

年収1000万円以上の転職サイトが立ち上げた就活生向けOB・OG訪問サイト

ビズリーチキャンパス

BIZREACH CAMPUS(ビズリーチ・キャンパス)利用企業

Google、UniversalStudio、Shimano、大幸薬品、Screen、Omron、Peach、Keyence、Noritz、Denso、Aisin、makita、Ateam、AlpenGroup、TOYOTA、AIRAsia、Brother、NISSAN、NISSIN、楽天、VISA、ベースターズ、JTB、アクサダイレクト、FedEx、Kawasaki、Kawasaki、home、大和グループ、価格.com、オイシックス、Retty、Dena、FREE、hatena、東京ガス、電通デジタル、光通信、LIFULL、PLAN-B、日本IBM、三菱商事、リクルート、三井物産、三菱東京銀行、JAL、ユニリーバ、DeNA、外資コンサル、その他…。

ビズリーチキャンパス』は年収1000万円以上のハイスペック求人を多く取り扱うビズリーチが運営を務める転職サイトです。ビズリーチは、おすすめの転職サイト・転職エージェントでも紹介しています。ビズリーチキャンパスはGoogleなどの外資系からDeNAなどの日本のTOP企業も利用している就職活動サービスです。利用出来る学校は限られていますが、対象大学の学生は必ず利用しましょう。ビズリーチキャンパスの詳しい情報や対象大学は『ビズリーチキャンパスの評判と対象大学。Googleなども参加するサービスの全貌』の記事を参考にしてください。

ビズリーチキャンパスの評価
総合評価
(1.0)

▶︎ビズリーチキャンパス公式

 

 

株式会社JAICが立ち上げた自己分析ツール

こんなあなたにおすすめ

  • 自己分析を行いたい。
  • ナビサイトのプロフィール文を自己分析のデータを元に書き込みたい。
  • 自分の適職を知りたい。

futurefinder』は株式会社JAICが立ち上げた自己診断ツールです。開発には元SONY(ソニー)の人事部長が携わっています。自己診断はこちらから可能です。

futurefinderは心理統計学を元に作られた診断ツールで学生の仕事での強み・弱みやストレスの適応能力など様々な目線で分析を進めていきます。他人と比較するためのツールではなく、個人個人の能力を数値化、グラフ化していきます。futurefinderのデータを元にエントリーシートを書き上げてもいいでしょう。futurefinderはデータを元に学生とマッチした企業を可視化することいもできます。詳しくは『ジェイクがリリースしたFuture Finder (フューチャーファインダー)で自己分析』の記事を参考にしてください。Future Finder (フューチャーファインダー)は自分が何の企業、なんの業種にあっている人材なのか知りたい学生にはぴったりのサービスなので是非利用してください。

FFの評価
総合評価
(3.5)

▶︎futurefinder公式

 

グローアップのヘッドハンティングサービス

こんなあなたにおすすめ

  • スカウト、ヘッドハンティングを目的に就活サイトを利用したい。
  • スカウト機能で自分の実力を試したい。

キミスカ』は株式会社グローアップが開発した新卒のヘッドハンティングサービスです。登録はこちらから行えます。

株式会社グローアップはもともと転職者のヘッドハンティング(スカウト)を得意としていた転職サービスでしたが数年前から新卒の採用にも動き出して現在では新卒スカウトサービスのキミスカをリリースしています。プロフィールをきちんと設定すればスカウトが届くので利用するの際はプロフィールをきちんと入力することをおすすめしています。詳しくは『キミスカでスカウト103件取得した裏技』の記事を参考にしてください。

キミスカの評価
総合評価
(3.0)

▶︎キミスカ公式

 

いま話題!高級鮨店から海外勤務希望者向け説明会

IMDの3つのポイント

  • 年収をしっかりとフィードバッグする制度。(年収1000万円以上可能)
  • 独立可能。(独立サポートあり)
  • サンフランシスコなど海外での研修・就職をサポート。

※詳しくは個別説明会でご質問ください。

『IMD(鮨麻生)』では寿司職人を目指す新卒を募集しています。独立制度やサンフランシスコをはじめとした海外展開も積極的に行なっています。

鮨麻生運営のIMDは鮨屋、和食、洋食、カフェ運営からホテル・旅館・レストラン・旅行代理店・レストランマネージメント&コンサティング業を行っています。

そんなIMD(鮨麻生)では現在、寿司職人を目指す新卒者・未経験社から転職をお考えの経験者に向けて個別説明会を開催しています。卒業見込み新卒説明会参加はこちらから可能です。

説明会では独立制度からサンフランシスコをはじめとした海外展開まで幅広くお話します。未経験者で数年後独立やサンフランシスコを目指したい学生の方は是非お気軽に説明会エントリーください。

学歴や学科は問いません。定員次第、締め切りますのでお早目に説明会エントリーください。

▶︎説明会エントリー

 

 

クリック戦争のやり方と準備

 

クリック戦争はナビサイトに登録し、3月1日を待つというのが基本的な流れになります。 3月1日に何があるかというと新卒の就職活動解禁日です。

就職活動の第一歩はナビサイトに登録するところから始まります。

 

クリック戦争に必要な準備!!

  • ナビサイトに登録

クリック戦争と基本的な就活の流れ

就職活動の基本的な流れは以下のようになっています。

就職活動の基本的な流れ

新卒就活ナビサイトに登録>>新卒就活ナビサイトから各社エントリー>>説明会/選考試験に参加>>選考試験>>面接>>最終面接>>内々定>>内定

ここで重要なのは、一般的な新卒就活選考に参加するにはナビサイトを利用するという点です。 クリック戦争は一般的に アクセス集中によるサーバーダウン型のクリック戦争と 就職説明会が予約でいっぱいになり、説明会に参加でにない満席型のクリック戦争があります。

 

第一次クリック戦争と第二次クリック戦争

第一次クリック戦争第二次クリック戦争

第一次クリック戦争(サーバーダウン型のクリック戦争)

毎年41万人以上の就活生が就職活動に参加するので、就職活動解禁日である3月1日には新卒就活ナビサイトにたくさんのアクセスが集中してしまいます。 アクセスが集中すると、新卒ナビサイトのサーバーが集中アクセスが原因でダウンしてしまいます。

    まるで人気アイドルのチケット争奪戦のような状況ですね。 基本的にサーバーが落ちてしまうタイプのクリック戦争は、就職活動解禁日のみに勃発するので、就活解禁日には注意が必要です。 毎年サーバーがダウンしてから復旧するのには6時間から12時間の時間がかかっているようです。   またサーバーがダウンしないタイプのクリック戦争もあります。

第二次クリック戦争(説明会/選考参加が満席状態のクリック戦争)

サーバーが落ちるタイプのクリック戦争よりもタチが悪いのが、満席状態で選考に参加できないタイプの満席状態のクリック戦争です。 基本的に説明会のエントリーや選考への参加には座席数が決められています。 大きな企業ほど多くの座席が設けられていますが、その分エントリー数、説明会参加希望者の数も多いので、座席数はすぐに満員になってしまいます。 座席数(定員)が一杯になってしまうと選考に参加できなくなってしまいます。 選考に参加できないというのはかなり致命的です。 以下にまとめたTwitterでの学生たちの反応をみれば、クリック戦争の大変さがわかるとおもいます。

特化型ナビサイトを利用する

2015年までの就職活動では、総合就職サイトで就職活動をする学生が多い意状況でした。

2015年後以降、スカウト就活サイト型やOB訪問と連動した就活サイトなどさまざまなタイプのナビサイトがオープンしています。

2020年もリクナビやマイナビ以外の就活サービスを利用するのも1つの手でしょう。

これらのナビサイトは、大手就職に強い就職活動サイトや、日経に取り上げられた就職活動イベントサイトなどさまざまな特色があります。積極的に利用していきましょう。

 

 

クリック戦争に勝つガジェット(スマートフォン,PCなど)

クリック戦争にはスマホやPCなど複数の端末を利用するようにしてください。

できればネット回線はべつのWiFiを利用することをおすすめします。

実際にクリック戦争に巻き込まれた学生の反応

実際にクリック戦争に遭遇した学生の反応は以下のようなものになります。

2020年度卒業予定クリック戦争前の反応

2020年度卒業予定クリック戦争後の反応

クリック戦争に意味はないのか?

クリック戦争は意味がない?そんな声を聞くことがあると思います。クリック戦争に参加し、説明会や選考に参加する場合、説明会参加の座席数(参加人数)が限られています。

大企業や優良企業でない場合は、クリック戦争が起こりにくいのでクリック戦争に参加する意味はあまりないでしょう。

ただし大企業、優良企業に就職したい場合は、どうしてもクリック戦争に参加しなくてはなりません。 大企業、優良企業に就職したい場合は、クリック戦争に参加する意味、勝つ意味は今後の就職説明会で大きな意味を見出すでしょう。

クリック戦争勝ち就職説明会や選考に参加するには

プレエントリーから企業や業界をリストアップ&チェックする

ナビサイトがプレオープン、プレエントリーをはじめた段階で企業をリストアップしチェックしておきましょう。

クリック戦争がはじまってエントリーまでは短時間で行う必要があるので手順のチェックも怠らないようにしましょう。

直接会社に連絡を取る

クリック戦争に敗れてしまいどうしても、就職説明会に参加したい場合は、就職したい会社に直接問い合わせてみても良いでしょう。 ただし、就職説明会には会場や座席に限りがあるので、直接問い合わせても無理そうな場合は、身を引くようにしてください。 一般的に就職説明会は数回に分けて行われるので、再度就職説明会が開催された場合は、早めに就職説明会に参加予約を入れるようにしてください。

一部大学対象サービスやスカウト型ナビサイトを利用する

(あとで詳しく紹介しますが)一部大学利用サービスやスカウト型ナビサイトは、クリック戦争がおこらずにオススメです。

できるだけビズリーチのような大手求人サービスが行うサイトへの登録をオススメします。

一部大学限定サービスやスカウト型サイトは上手に、利用すれば大手企業、人気企業へ内定するチャンスも多くオススメです。

なかには一般的なナビサイトにはない外資系求人情報もあるので就活生は必ず利用してください。

クリック戦争:リクナビ、マイナビ

クリック戦争はどのナビサイトでも発生します。 特にリクナビやマイナビなどの大型ナビサイトではクリック戦争が長期間化します。 そこで、特化型の就活サイトを利用しながらリクナビ、マイナビなどの就活ナビサイトを利用することをお勧めします。 複数の就活サイトを利用すればさまざまな情報を入手することができます。

例えば以下のようなサービスはおすすめです。

 


クリック戦争に毎年多くの学生は参加しています。3月1日のクリック戦争にむけて準備を進めていきましょう。

クリック戦争に巻き込まれた場合は、アクセスできない時間をつかってできるだけ情報収集や就職対策を行いましょう。

▶︎クリック戦争に強い就活サービス

 
【2021卒就活サイト】おすすめ!5社以上から内定した方法を紹介
【2021卒就活サイト】おすすめ!就活サイトを利用して5社以上から内定した方法を紹介
【2021年卒】東京都内合同説明会&就活イベント【おすすめ】
【限定】2021年卒東京都内の合同説明会|8月大手企業【おすすめ】
【2021年卒】大阪の合同説明会&就活イベント【おすすめ】
【2021年卒】大阪の合同説明会|8月大手企業【おすすめ】
【2021年卒】福岡合同説明会&就活イベント【おすすめ】
【限定】2021年卒福岡の合同説明会|8月大手企業【おすすめ】
【おすすめ】サマー・インターンシップ【応募企業】
【おすすめ】サマー・インターンシップサイト【人気ランキングと応募企業を比較】
【2021卒就活サイト】おすすめ!5社以上から内定した方法を紹介
【2021卒就活サイト】おすすめ!就活サイトを利用して5社以上から内定した方法を紹介
【学生限定Amazonプライム】就活生におすすめ6ヶ月無料のAmazonPrimeStudent(アマゾンプライムスチューデント)【はじめかた】
Amazon(アマゾンジャパン)新卒採用情報
【新卒】Amazon(アマゾンジャパン)採用情報【就職するには?】
Digmeeディグミー
【大手企業利用採用サービス】Digmeeディグミー8回利用した私が失敗や評判を公開【DigmeeTryoutディグミートライアウト】
WILLFU STARTUP ACADEMY(ウィルフスタートアップアカデミー)学生企業の評判。
【起業スクール】WILLFU STARTUP ACADEMY(ウィルフスタートアップアカデミー)の評判 大学(1年生〜4年生)、大学院生(1年生〜2年生)まで対応
2020卒秋冬採用大手就職
【2021秋冬採用新卒】大手入社おすすめナビサイト【評判の企業一覧】
夏採用大手内定できる就活サイト
【2021夏採用新卒】大手入社おすすめナビサイト【企業一覧】
ThinkSelection50(シンクセレクション50)とは
【21年卒】ThinkSelection50(シンクセレクション50)を体験してきた感想と評判【参加企業・最新の日程】
【21年卒向け】元ソニーの人事部長が開発に携わった性格/適性診断!Future Finder (フューチャーファインダー)
【新卒向け】スカウト43件獲得!!ニクリーチ(肉リーチ/にくりーち)評判&感想
【19年・20年新卒向け】アドバイス後の内定率が5.4倍~キャリセン就活エージェント~
【2022就活サイト】就活解禁⁈おすすめの就活サイトと2022年度の就職活動の傾向とスケジュール(始め方)〜サマーインターン(夏インターンシップ)と注目の2022就活サイト〜
【2022卒おすすめ就活サイト】サマーインターンシップ【ランキング】
【理系&工学系】就職に有利な学部!理系学部、工学部の年収と就職先
就活つらい
就活つらい…。普通の就活を脱却しよう!!
【就活ノートテンプレート】電子化OK【無料サンプル・ダウンロード方法】
OpenWorkの評判!会社のクチコミサイトOpenWork(オープンワーク)-旧Vorkers(ヴォーカーズ)-で人事は○○まで観れている!!
プログラマカレッジ評判プログラマーでは就職できない?プログラマカレッジ評判ProEngineer(プロエンジニア)インターノウス
【無料ITスクール】IT未経験者→大手企業!ProEngineer(プロエンジニア)プログラマカレッジの評判! 体験談と口コミ
医療系学生から一般企業へ就職するための就活サイト
【おすすめ】医療系大学生が大手企業に就職するための【就活サイト】(全学年対応サービスあり)
【最大75%off】AOKIリクルートスーツの安いおすすめ購入法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA