就活まとめ!就活サイト、転職サイトの評判、評価、体験談、口コミ

【就活ノート無料テンプレート】就活ノート無料テンプレート配信中

2018/05/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterはじめました

就職活動にいて就活ノートは情報分析、情報処理、情報管理に重要なツールです。就活ノートを上手に利用できれば、内定に繋ぐことができます。

今回は就職活動ノートの作り方、無料テンプレートの他に市販の就活ノートもまとめて紹介します。

 

  • テンプレートは無料です。メールアドレスの登録など一切必要ありません。
  • 就活ノートの解説は読まずテンプレート無料ダウンロードだけを希望している方は以下のボタンをクリックしてください。

市販の就活ノートレビュー

今回テンプレートを作るにあたって、市販で人気のノートを数冊購入してみました。

それぞれの本を簡単にレビューしていきたいと思います。

 

内定率100%! 先輩たちの「就活ノート」

内定率100%! 先輩たちの就活ノートは、内定者の就活ノートを写真と解説付きで解説しています。

さまざまな就活ノートが紹介されているのでとても参考になりますがテンプレートとして利用できないの注意が必要です。

ポイント

  • 実際の内定者の就活ノートを写真とポイントの解説を交えて紹介。

就活まとめるノート

就活まとめるノートは京都大学や武蔵野大学など70を超える大学で就職セミナーを行う坂本直文氏が作成した就活ノートになります。

1冊100ページ前後の穴埋め式のノートになります。

ガイドにそって空白を埋めていくと最終的に自分の考えや、就活のポイントがまとまります。

まとまめたデータを就職活動や履歴書、面接で利用しましょう。

1冊100ページで穴埋め部分は多くはありませんが、時間に余裕が有る就活まえまでに本の穴埋めを終わらせておくとその後の就職活動をスムーズに進めることができます。

ポイント

  • テンプレート的な利用ができ、就活セミナーを受けているような感覚で自分だけの就活ノートが作れる。

就活ノートの作り方

就活ノートの作り方は、就活ノートのまとめ方に特化した就活ノート解説本です。

就活ノートの作り方で就活ノートのポイント知ることができます。

ポイント

  • 就活ノートのまとめ方に特化した就活本。テンプレート的に利用はできないが就活ノートのポイントを知ることができる。

就活ノートのサイト(DYMの就活ノート)の評判

株式会社DYMは就活ノートという就活WEBメディアを運営しています。

これまで株式会社DYMはMeetsCompany(ミーツカンパニー)という合同説明会の就活サイトを運営してきました。

ただいま株式会社DYMは2019年卒業予定の学生と2020年卒業予定の学生向けのサービスを開始しています。

DYMの就活ノートはログインを行うと、さまざまな会員限定情報をみる事ができます。

気になる方は以下からチェックしておきましょう。

 

 

就活ノート無料テンプレートの利用方法

就職活動生のほとんどが実践している就職活動ノート(就活ノート)ですが、市販で購入すると一冊数千円と高額です。就活ノートは企業単位で作り上げていく事が一般的なので、時間や労力も費やしてしまいます。そこで就活まとめ内定リンクではオリジナルで就活ノート無料テンプレートを製作しました。

 

就活ノートの基本

就活ノートの作り方、就活ノートの書き方

自己分析、業界企業分析、説明会、選考など最低でも4つのパターンのノートを用意してください。

今回は数種類の就活ノートを公開していますが、今後の必要に応じて就活ノートを増やしていく予定です。

就活ノートは担当者の名前や連絡先なども記載しているので絶対に無くすことの無いように注意してください。

 

 

就活ノートのサイズ?就活ノートはメモ帳サイズ、ルーズリーフでもいいのか?

就活ノートのサイズはメモ帳サイズでも良いのですが、就活ノートのサイズ小さすぎるためA4サイズをおすすめしています。用紙はコピー用紙でもルーズリーフでも問題はありません。

今回公開の就活ノートテンプレートはA4サイズを前提に制作しています。

就活ノートテンプレートはA4サイズの紙にコピーするかevernoteなどのアプリを利用すると効率的に利用できます。

就活ノートテンプレートの上手な活用法!

  1. 紙に印刷する場合はA4の紙に印刷。
  2. evernoteを使うPC、スマホで就活ノートが管理できる。

evernoteで就活ノートテンプレートをデジタルデータ(PC、スマホ)で管理する方法

evernoteはネットワーク上に自分だけのノートを作り上げることができるソフト(アプリ)です。

テキストはもちろん動画や画像、音声も保存可能です。

年間無料プランから企業向けのプランまで豊富なプランを取り揃えています。

PC、iPhone、iPad、Androidとさまざまな機種で作成編集が可能です。

 

evernoteプレミアムプランでPDF編集が可能

evernoteプレミアムプランでPDF編集が可能です(就活まとめ内定リンクの無料テンプレートはPDFでのダウンロードが行えます)。

他にもオンライン記事でニュースを確認したり名刺などをデジタルスキャン。

PDFまで管理ができます。

ダウンロードした就活ノートを紙媒体ではなくデータで管理したい場合は、evernoteを活用するとスムーズに編集作業が行えるのでオススメしています。

現在evernoteプレミアムプラン一ヶ月無料キャンペーン中です。

就活ノートを後輩に譲り渡せば内定後あなたに良いことがある

テンプレートの種類は今後も増やしていく予定です。

就活が終わった学生さんは、就活ノートを後輩に譲渡してあげてください。就活ノートは後輩の就活活動の励みになります。また会社内や業界に同じ大学の出身者が増えれば、あなたにとってさまざまなメリットがうまれます。

就活ノートを後輩に譲ることによるメリット

  • 就職活動に不安な後輩たちへの励みになる。
  • OB訪問、OG訪問で就活ノートが話のネタになる。
  • 同じ業界で同じ大学の出身者が増えれば転職で有利になる。
  • 同じ業種で同じ大学の出身者が増えれば営業で有利になる。
  • 同じ大学出身者が社内に多いと社内情勢で有利になる。

就活まとめ内定リンクの就活ノートテンプレート(無料ダウンロード)

 

就活ノートを電子化したい場合

  • 就活ノートテンプレートを電子化したい場合は、evernoteを利用してください。

 

就活ノート自己分析(人生振り返りグラフ)

 

人生振り返りグラフ(就活ノート)

  • 人生振り返りグラフは例(人生振り返りグラフの例)を元に自己分析を行ってください。
  • なぜ評価が高いのか、なぜ評価が低いのかを明確に書き込みましょう。

 

就活ノート自己分析(他己分析シート)

他己分析シートは、気づかなかった自分を知るための分析シートです。知り合いや友達、家族など複数からの意見を書き込んでもらいましょう。

就活他己分析シートの活用法

  • 自分では気がつかなかった自分をみつけるための分析シートです。
  • 他人目線で自分を分析してもらいましょう。
  • 全てを鵜呑みにする必要はありません。

 

就活ノート志望業界研究

業界研究は業界地図就職四季を参考にしてください。

 

企業研究就活ノートの活用法

 

就活ノート企業研究

業界研究は、会社四季法就職四季を参考にしてください。

IR情報とは上場企業が株主や投資家に公開する情報で、東証の適時開示情報閲覧サービスで観覧することができます。IR情報を知れば今後企業がどのような動きをみせるのかや会社の健康状態を知ることができます。

企業研究就活ノートの活用法

  • 会社四季就職四季、各大学の就職課のデータ、各会社のHPを参考に参考に就活ノートを埋めてください。
  • IR情報は東証の適時開示情報閲覧サービスで観覧してください。
  • *会社四季は、株式投資を行う人が株式銘柄を探す前に将来的に利益をもたらしてくれる業界や、企業を探し出すために読まれる本です。

 

売り上げ/純利益

売り上げ、純利益は会社四季法を参考にしてください。

企業研究(売り上げ、純利益)就活ノートの活用法

  • 会社四季を参考に就活ノートを埋める。
  • 売り上げや純利益を知れば会社の今後の流れや成長度が見えてきます。
  • *会社四季は、株式投資を行う人が株式銘柄を探す前に将来的に利益をもたらしてくれる業界や、企業を探し出すために読まれる本です。

 

就活ノート合同説明会

合同説明会や、就活イベントは立見が基本ですクリップファイルの準備を忘れずに準備してください。

就活ノート合同説明会

  • 人事担当の名前、連絡先は必ずメモしておきましょう。
  • あらかじめメモ欄に質問などを書き込んでおいてもいいでしょう。
  • 連絡先などの個人情報を記載しているので無くさないように気をつけてください。
  • 合同説明会はクリップファイルを必ず持ち歩きましょう。

グループディスカッション

グループディスカッション

  • グループディスカッションで採用担当は、言葉使いをチェックしています。
  • コミュニケーション能力、判断力なども総合評価されます。

 

就活ノート面接/面接メモ

就活ノート面接

  • 面接では忘れないうちに質問内容をメモしましょう。
  • 面接の雰囲気が圧迫的な方がチャンスがあります。
  • 採用担当は真剣に人をみるので、内定を与えたい人材に対して圧迫的になってしまいます。
  • 応募者を落とすと決めた場合、会社の印象が悪くならないよう印象良く帰って貰おうとする場合があります。

 

 

就活まとめ内定リンクの就活ノートテンプレートを是非利用してください。

*就活ノートは常に更新していますのでブックマークやいいねをおすすめします。

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterはじめました

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 就活まとめ内定リンク , 2018 All Rights Reserved.