【19年・20年新卒向け】アドバイス後の内定率が5.4倍~キャリセン就活エージェント~

まずはこちらをご覧ください。

キャリセン就活エージェントは内定まで最短1週間、キャリセンのアドバイスを受けた後の合格率は5.4倍という新卒就職活動生をサポートする就職活動サービスになります。

いま注目の就職活動サービスのキャリセン就活エージェントとはどのようなサービスなのでしょうか。

今回はキャリセン2019年卒に向けたエージェントイベントの紹介ですが、2020年卒に向けたスカウトイベント紹介は『ThinkSelection50(シンクセレクション50)に参加した感想と体験談』を参考にしてください。

サービス名キャリセン就活エージェント
運営会社シンクトワンス株式会社
特徴エージェント付き新卒就活サービス
対象者2019年卒(エージェント)・2020年卒(スカウトイベント
対象地域全国
利用料金完全無料
公式サイトキャリセン就活エージェント

 

キャリセン就活エージェント(一部)紹介企業

  • Recruit(リクルート)
  • リクルート住まいカンパニー
  • NTT経営研究所
  • 東急リゾート
  • OlympusTerumoMaterial(オリンパステルモマテリアル)
  • 特種東海製紙株式会社
  • MITA (ミタスニーカーズ)
  • TANSEI MALL MANAGEMENT
  • 共栄製鉄株式会社
  • ゼゾン保険サービス
  • ADWAYS
  • APPIRTTS
  • 医療介護情報サービス(Caree Brain)
  • 株式会社キャリアデザインセンター
  • iPROS
  • MEITEC(メイティクグループ)
  • FUJI XEROX
  • 伊藤忠食品(ISC)
  • ポケカル倶楽部
  • ITOHPI HOMS
  • SUMIFRU
  • 新東京フード
  • 小学館集英社プロダクション
  • transCOSMOS
  • UACJ
  • USEN
  • ZEN HOLDINGS

キャリセン就活エージェント

▶︎キャリセン就活エージェント公式

キャリセン就活エージェントは就職活動採用コンサルタント(エージェント)が、1時間の個別相談を受けた後に、面接対策や希望や適性にあった企業や選考アドバイスをおこなう就職活動サービスです。

キャリセン就活エージェントはコンサル歴10年の実績、5万人の利用者、完全無料個別相談だけではなく、選考後のフィードバックなど積極的なサポートでしられています。

利用者限定で、過去の内定者ES(エントリーシート)の観覧や、業界別の内定記録簿、学歴別の内定記録簿の観覧など利用者だけの特別な情報を観覧することができます。

キャリセンとは?キャリセン運営のシンクトワイス株式会社とは?

キャリセン就活エージェントとは、シンクトワイス株式会社が運営している新卒向け就活エージェントサービスです。

大きなポイントとして以下の7つがあげられます。

キャリセン就活エージェントのポイント

  • コンサル歴10年
  • 5万人の利用者
  • 完全無料個別面談
  • 選考後フィードバック
  • 内定者から受け継がれたES
  • 業界別内定者獲得記録
  • 学歴別内定者獲得記録

コンサル歴10年

キャリセン就活エージェントは10年の新卒エージェント歴を誇ります。

キャリセン就活エージェントは企業の採用担当と直接繋がりをもっているので、学校の学生課ではなかなか手に入らない情報から、タテマエではなく企業(採用側)の本音を学生に伝えます。

これまで10年に及ぶ採用実績や多数企業への採用実績があるからこそ内定に直結する企業の紹介や学生へのフォローを行えます。

5万人の利用者

新卒採用エージェントのパイオニアだからこそできる豊富な経験や採用実績を武器にキャリセン就活エージェントはさまざまな企業から支持されています。

キャリセン就活エージェントは口コミや先輩からすすめられ利用する学生が増えています。

完全無料個別相談

キャリセン就活エージェントは完全無料個別相談を実行しています。就職活動関連サービスは職業安定法第32条の3第2項で一部を除き手数料をとってはいけないと定められています。

職業安定法第32条の3第2項
有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。ただし、手数料を求職者から徴収することが当該求職者の利益のために必要であると認められるときとして厚生労働省令で定めるときは、同項各号に掲げる場合に限り、手数料を徴収することができる。

就活のプロが就職活動生ひとりひとりを手厚くサポートするので個人にあった就職のやり方を提案しサポートしています。

選考後フィードバック

キャリセン就活エージェントからの紹介企業に関しては合格、不合格を問わずに企業からの評価や合否の理由をフィードバックします。

自分の評価理由や強みや弱みを知ることで今後の就職活動や採用されやすい学生のポイントなどをしることができます。

キャリセン就活エージェントの運営のシンクトワイス株式会社とは?

キャリセン就活エージェントのサービスを行っているシンクトワイス株式会社は、東京都赤坂に本社をおく新卒採用、採用コンサルティング、就職支援事業を行うリクルートに特化した会社として知られています。

特に新卒採用に事業に力を入れていていままで5万人の就職活動を10年にわたりサポートしてきました。

東京海上日動キャリアサービス、インターンシップ総合研究所(ジョイブ株式会社)、株式会社キャリアマートなど14企業と提携パートナー協定を行い、さまざまな学生の就職活動をフォローアップしてきました。

キャリセン就活エージェント参加企画企業

キャリセン就活エージェントは国内外のさまざまな企業が参加し、採用活動に利用しています。

以下は参加企業の一部の会社ですがまとめてみましたので参考にしてください。

キャリセン就活エージェント参加企業

  • Recruit(リクルート)
  • リクルート住まいカンパニー
  • NTT経営研究所
  • 東急リゾート
  • OlympusTerumoMaterial(オリンパステルモマテリアル)
  • 特種東海製紙株式会社
  • MITA (ミタスニーカーズ)
  • TANSEI MALL MANAGEMENT
  • 共栄製鉄株式会社
  • ゼゾン保険サービス
  • ADWAYS
  • APPIRTTS
  • 医療介護情報サービス(Caree Brain)
  • 株式会社キャリアデザインセンター
  • iPROS
  • MEITEC(メイティクグループ)
  • FUJI XEROX
  • 伊藤忠食品(ISC)
  • ポケカル倶楽部
  • ITOHPI HOMS
  • SUMIFRU
  • 新東京フード
  • 小学館集英社プロダクション
  • transCOSMOS
  • UACJ
  • USEN
  • ZEN HOLDINGS

▶︎キャリセン就活エージェント就職先をみる

キャリセン就活エージエントの特徴

キャリセン就活エージェントは新卒就活サポートに特化した就職エージェントです。

キャリセン就活エージェントは運営元のシンクトワイズが以下の14社と提携し30万人の学生にアプローチを行います。

キャリセン就活エージェント提携会社

  • 楽天株式会社(みんなの就活事業)
  • 株式会社アスリートプライニング
  • 株式会社アイデム
  • 株式会社東京海上日動キャリアサービス
  • 株式会社キャリアマート
  • 株式会社なもなもキャリアサービス
  • 株式会社ダイヤモンドビック&リード
  • 株式会社アスセスヒューマネクスト
  • スローガン株式会社
  • 株式会社ネオ倶楽部(就職エージェント九州)
  • 株式会社kosaido
  • インターンシップ研究所(ジョイブ株式会社)
  • 株式会社新卒採用
  • 太陽企画株式会社

学生/企業専属エージェント

キャリセン就活エージェントには学生一人に一人のエージェント、1企業につき1人の専属エージェントが就職、採用のサポートを行っています。

 

キャリセンスカウト

キャリセンには非公開求人以外にも一部の学生に行われるスカウト制度があります。キャリセンスカウトを上手に利用することで、福利厚生の整ったホワイト企業を見つけ出すこともできます。

 

キャリセン就活エージェント利用大学:早稲田大、法政大学、立教大、関西大…他

キャリセン就活エージェントは早稲田大、法政大学、立教大、関西大だけではなくさまざまな国立大学、地方大学で利用されています。

キャリセン就活エージェントは過去5万人以上の就職活動をサポートしてきた実績があります。

気になる学生さんは1度利用してみてもいいでしょう。

キャリセン就職エージェント利用の流れ

キャリセン就活エージェントでは、Web上で登録を行います。

登録(ログイン)>>予約>>個別相談/電話相談>>選考>>内定

登録/ログイン

 

会員登録にはメールアドレスやパスワードを設定する必要が有ります。

また卒業年度の設定や、氏名、性別、電話番号、メールドレス、大学名、学部名、学科名の8項目を設定すれば会員登録は終了になります。

エージェントとの個別相談/電話相談

個別相談により就職の相談はもちろん、希望や適合にあった企業や就職活動イベントの紹介、ナビサイトでは紹介していないような非公開求人などさまざまな求人の紹介を行います。

地方の学生には電話相談を行っています。

面談会場

東京都港区赤坂4-8-14 赤坂坂東ビルディング5階

東京メトロ各線【赤坂見附駅】徒歩6分

東京メトロ各線【永田町駅】徒歩7分

 

選考

合否結果や合否結果の理由、次回選考のアドバイス、日程調整などキャリセン就活エージェントが全てを行います。選考のポイントや日程の調整も可能なため、効率的な就活が可能です。

内定(内定後サポート)

内定後の相談もキャリセン就活エージェントが行います。他社との比較や内定先の企業との調整など入社に至るまでサポートを行います。

 

キャリセン使えない?キャリセン就活エージェントを内定に繋げる利用法

キャリセン就活エージェントは旧帝国大学、国立大学、地方大学などさまざまな学生が利用しています。

キャリセン就活エージェントは就職エージェントサービスです。

キャリセンのような就活エージェントを利用する場合、サービスの内容を正しく理解しないと内定に繋がりません。

ではキャリセン就活エージェントで内定を取得している学生はどのような理由でサービスを利用しているのでしょうか?

キャリセン就活エージェント利用者の内定者インタビューを参考に就活生の悩みを抜粋してみました。

 

Q:就活で悩んだ点は?

  • エントリーシートや面接で不合格になり理由がわからずモヤモヤした。(東北大学)
  • 就活をはじめて6ヶ月内定を取得できずに自分に自信をもてなくなった。(明治学院大学)
  • 就職活動を意識していなかった。(東京工業大学大学院)
  • 業界や企業を志望すればよいのかわからなかった。(金沢大学)
  • 就職活動における自分の軸がぶれてしまっていた。(高崎経済大学)
  • 自己分析をしても自分の強みがわからなかった。(横浜国立大学)
  • 面接において企業へのPR法がわからなかった。(千葉大学)
  • 自分のなりたい将来像を想像できなかった。(首都大学)
  • 自己分析で自分がどうなりたいか何をしたいかがわからなかった。(山梨県立大学)
  • 自分の熱意や強みをどう表現するかわからなかった。(茨城大学)
  • 自己分析で自分の将来を明確にできなかった。(東京芸術大学)
  • 企業に合わせた自己PR法やポイントがわからず悩んでいました。(茨城大学)

内定実績者の多くは、キャリセン就活エージェントを利用する前に自己分析や将来自分のやりたい仕事について悩んでいるようです。

キャリセン就活エージェント内定者実績者は利用前なにに悩んでいたのか?

  • 自己PR方法。
  • 将来自分がやりたい仕事について。
  • 内定が取れずに悩んでいた。

 

つまり以上のような理由で就職活動に悩んでいる学生さんはキャリセン就活エージェントを利用すれば内定に大きく繋がるということです。

 

自己PRや将来自分がやりたい仕事に悩んでいる場合、第三者に力を借りる

キャリセン就活エージェントなどを利用する学生の多くは、自己PR方法や将来自分のやりたい仕事について悩んでいることが多いようです。

しかし自己PRの方法や将来自分がなり職などは自分一人でみつけようと思っても難しいものです。また友達と話していてもなかなか見つけ出せないものです。

そこで就活エージェントなどの第三者の力を借りつことで、自分では思いつかないような道同級生だけでは発想できなかったような答えが見つかることがあります。

 

エージェントを利用するメリット

孤独との戦いから向け出す事ができる

キャリセン就活エージェントなどのエージェントサービスの最大の魅力は孤独から抜け出し事ができる点が挙げられます。新卒の就職活動の場合、転職活動とは違い一斉に就職活動が解禁します。

そのためスタート時はいいのですが徐々に他の学生に内定者が出てくると取り残された学生は徐々に焦りが生まれてしまいます。

就職活動に焦ってしまうと自分が自分で制御できなくなりいきなくもない業界や就職先に就職活動を行ったりブラック企業に内定目当てで就職活動をおこなったりします。

就職活動では内定をもらうことはたしかに大事なことです。

しかし内定だけを追い求めた結果、就職先がブラック事業で卒業後、辛い思いをしてしまったのでは就職活動を行っている意味がありません。

就職活動を行う場合は、質のいい就職先で長い目で見て自分の納得のいく就職先を選び出すようにしてください。

そのような就職先を見つけ出すにはまず相談することから始めましょう。

相談相手は親でも信頼できる学校の先生でも、就職エージェントでも構いません。

まずはなるべく一人で戦うという意思を捨て人を頼ることも重要です。

 

就職面接対策や業界別の自己PR方法を知ることができる

面接や自己PRは業界や企業によって変更する必要があります。面接に失敗してしまう学生の多くは、自己分析を行っても分析しきれていなかったり、業界や企業ごとによって変化する企業研究、業界研究の方法、自己PR方法が間違っていたりします。

 

エージェントが履歴書やエントリーシートを添削してくれる

エージェントが履歴書やエントリーシートを詳しく添削してくれます。

採用されやすい学生の多くは、履歴書やエントリーシートの書き方がうまいことが多い特徴があります。

例えば数字を上手に利用して自分をPRしたり、企業や業界ごとにさまざまにPRポイントを変更している点などがあげられます。

プロの目で事細かなアドバイスを貰うことで、履歴書のPRポイントがわかったり、履歴書やエントリーシート(ES)を元にした面接でのPRポイントがみえていきます。

 

エントリーシート、履歴書を利用した面接対策

面接は基本的にエントリーシートや履歴書を元にして行われます。

自分の履歴書やエントリーシートを熟知し、エージェントから採用面接で受けるであろう質問を抜粋してもらうことができます。

 

過去の内定者の情報を知ることができる

就職のサポートをきっちりと行っている学校の場合、過去内定者の情報を観覧することができます。

ただし学外の情報は見ることができません。

キャリセン就活エージェントなどのサービスの場合、学外の学生の過去内定データや自分ににた状況、職種を希望する学生の情報を観覧することができます。

 

同級生と話してもみつからなかった盲点がみえてくる

就職活動において、同級生と励まし合い、時にはライバルとして切磋琢磨することは大切なことです。

しかし社会人経験のない同級生とばかり話していても似たような答えや回答しか返ってこない場合があります。

そんな時は大人(社会人)に相談してみましょう。

まずは大学の先生や先輩、親や兄弟と話し合い様々な意見を聞き自分の道を見つけていくことは大切です。

優しい意見や時には学生のことを思い厳しい意見をいう大人もいます。

厳しい意見は愛情のある意見のことなので、愛情のない意見に耳を傾ける必要はありません。

本当にあなたのことを思ってアドバイスをくれる大人の意見をたくさん聞くことが重要です。

ときにはキャリセン就活エージェントのような就活サービスを利用しながら内定に直結する学生の特徴などをエージェントに聞き出したり、過去の内定者情報を聞き出すことが重要です。

就職活動は一人で悩むより色々な人の力を借りていくことが重要です。

キャリセン就活エージェント評判!口コミ評価

キャリセン就活エージェントではさまざまな学生の声をホームページに掲載しています。

メーカー内定者

駒澤大学 HYさん

H.Yさん/女性/駒澤大学 文学部 英米文学科
内定先業種:メーカー、コンサルティング業界
志望業種:金融業界
面談時期:2017年3月

就職活動で悩んでいたことを教えてください。

就職活動では自分が何をしたいのか、どのように働きたいのかを悩んでいました。志望していた企業が全て不採用になりどうすればいいのかわからなくなりました。

就職活動エージェントを利用して就職活動に変化はありましたか?

キャリセン就活エージェントが主催する会員限定の非公開イベントに参加し、自分が今まで目をつけていなかった企業や業界をしることができ視野が広がりました。また面接の練習で今まで自分を良く見せようとしていたことに気付にありのままの自分をPRするこうにしました。

キャリセン就活エージェントを利用した感想を教えてください。

面接や就職試験の結果をフィードバックしてくれるので、就職活動で大切なポイントがわかり自信を持つことができました。また色々な職種、業種を知ることができました。

商社内定者

大東文化大学 HFさん

H.Fさん/女性/大東文化大学 文学部 英米文学科
内定先業種:商社業界
志望業種:小売・専門、広告・出版業界
面談時期:2017年7月

就職活動で悩んでいたことを教えてください。

面接で頭の中でイメージした言葉を口にだすことができずに悩んでいました。

就職活動エージェントを利用して就職活動に変化はありましたか?

就職活動のプロであるエージェントの話を聞いたり、就活エージェント目線でさまざまなアドバイスをいただき自分に足りないものを見つけることができました。今自分に必要なことや、不安の原因を洗い出すことができました。

キャリセン就活エージェントを利用した感想を教えてください。

面談でエージェントと話すことで不安が解消された点やフィードバックで自分のいい点や苦手な点をしる事ができました。

金融関係内定者

日本大学 AMさん

A.Mさん/女性/日本大学 法学部
内定先業種:金融業界
志望業種:メーカー業界、商社業界、金融業界、不動産業界、広告・出版業界
面談時期:2016年12月

就職活動で悩んでいたことを教えてください。

就職活動が長引くほど企業に対する志望理由や自己PRを書けなくなり悪循環に陥ってしまいました。また自分のモチベーションも低下してしまいました。

就職活動エージェントを利用して就職活動に変化はありましたか?

履歴書練習や面接練習を採用にプロであるエージェント目線で見てもらう事で就職活動で大切なポイントを知る事ができました。

キャリセン就活エージェントを利用した感想を教えてください。

就職活動がうまくいかないと人に相談する事ができなくなり独り悩んでいました。就活エージェントと話す事で徐々に不安は解消され、面接の日程調整などもおこなっていただけたので、学校のスケジュールに合わせた就職活動を行う頃ができました。

インフラ関連内定者

千葉科学大学 KOさん

K.Oさん/女性/千葉科学大学 危機管理学部
内定先業種:インフラ業界
志望業種:メーカー業界、アミューズメント業界
面談時期:2016年11月

就職活動で悩んでいたことを教えてください。

本当に自分がやりたい事はなんなのか、自己分析を通してもそれがみえずに悩んでいました。周りは次々と内定していて焦りもありました。

就職活動エージェントを利用して就職活動に変化はありましたか?

エージェントに相談する事で不安が徐々に解消され頭の中が整理され将来なりたい職を見つけることができました。

やりたい事が見つかり目標を絞る事ができ焦りも徐々になくなりました。

キャリセン就活エージェントを利用した感想を教えてください。

面接における課題やアドバイスだけではなくフィードバックでさまざまな情報を知ることができ内定につなげることができました。


長い学生生活を送ってきた学生に対し急に就職活動を行えといっても

“やり方がわからない。” ”内定者ポイントがわからない。”

と悩んでしまうことでしょう。

実を言うと就活で一度、内定したことのある内定者の多くは3つも4つも立てつづけに内定を取得しています。

立て続けに内定する学生の多くは内定のポイントをしっかりと抑えています

就職活動は個人戦ではありません。ときにはキャリセンのような就活サービスを利用しながら内定に繋がる就職活動を行ってみてはいかがでしょうか。

◇キャリセン就活エージェント

▶︎キャリセン早期内定イベント2020