【マージン公開】フリーランスエンジニアおすすめ案件サイト

【フリーランス案件紹介】ITエンジニアおすすめ人気案件サイトを紹介します

今回は、フリーランスエンジニアに向けて今最もオススメできる案件やおすすめサイトを紹介していきます。

これからフリーランスエンジニアを目指したい人や、今現在フリーランスエンジニアとして活躍中の人までを対象にしているので是非とも参考にしてください。

 

私の周りのフリーエンジニアは、約12のフリーエンジニア案件サービスを同時に利用しています。

サービスによってコンセプトや得意とする職種、お給料が違うので上手に使い分けていきましょう。

フリーエンジニア案件探しのポイント

  • 1回の案件探しで約12個の案件サービス(サイト・エージェント)を利用している。

ちなみに私は1回の案件探しで約15サービスを同時利用し、一番転職の条件として良い条件を提示してくれる案件サービスを利用して案件リサーチを成功させています。

 

【人気おすすめ】フリーランスエンジニア求人案件サイトを紹介します

フリーランスエンジニア案件利用までの流れ

フリーエンジニアは以下のように求人情報(仕事情報)を見つけていきます。

  1.  サイトに登録。
  2. サイトで求人情報を検索。
  3. 気になった求人をエージェントに伝える。
  4. エージェントから推薦状付きで応募する。

個人的に営業を行う方法もありますが、エージェントから推薦をもらった方が採用されやすく時間を無駄にすることなくオススメです。

 

forkwell

forkwell

公式サイト:forkwell.com

どんな人向け?

  • フリーエンジニアでも技術力が高い人材向け。
  • 単価はとても高く年収2000万円以上の単価も掲載されてる。
  • IT関連のフリーエンジニアは、ほぼ登録している。
  • 求人案件を細かい条件で検索できる。
  • 企業から一斉送信ではないスカウトメールが送られてくる。

forkwell』はフリーエンジニアの案件の中でも特に高額案件が多く掲載されているITエンジニアのための案件サイトです。登録・案件の確認はこちらから行います

forkwellはIT関連のフリーエンジニアに一番最適ではないかと思える、求人案件サービスです。スカウトやヘッドハンティングは一斉送信で送られてくるのではなく、エンジニア、一人一人に企業の人事担当から送られてくるものばかりです。エンジニア目線で作られたサービスは色々なところに表れています。例えば企業からスカウトが届いたときも選択肢として、スカイプなどのテレビ電話で会う。ご飯を食べに行く。面接に参加する。など色々なステータスの選択が可能です。他社の案件にはない有名企業の高額案件が眠っていることが多いので利用をおすすめします。

▶︎forkwell公式

RSTC

リツアンSTC公式トップページ

公式サイト:https://rituan.com

どんな人向け?

  • 他社からの転職者向け。(他社で1年以上の実務経験。)
  • 低マージン率で働きたい。
  • 将来的に大手クライアントの正社員になりたい。
  • 将来的にフリーエンジニアとして活躍したい。

マージン率まとめ

  • 1年目〜4年目:29%
  • 4年目以降:19%
  • プロ契約:65000円(固定)
  • 勤務歴10年以上:0%(0円)

リツアンSTC』は、10年以上勤務すればマージン率が0%(0円)になる今話題のエンジニア派遣会社です。マージン率が低いためエンジニアの転職者が相次いでいます。10年間勤めずとも1年目から29%とマージン率はとても低いです。福利厚生も充実しているため、フリーエンジニアに将来なりたいエンジニアや現在フリーエンジニアも在籍しているため一度、お給料を見積もってみてもいいでしょう。お給料の査定や登録はこちらから行えます。

またメーカー(クライアント)への正社員としての就職も容認しているため将来的にフリーランスよりもメーカーに勤めた方がいいと判断した時に、メーカー就職も目指せるため非常にオススメします。副業も可能なのでWワーク目的での利用もできます。

これからどんどんと稼ぎ出すエンジニア集団にリツアンSTCがなることを期待します。リツアンSTCに関しては『リツアンSTCの評判や社員の口コミ』の記事に掲載しているので詳しく知りたいひとは参考にしてください。

リツアンSTC公式

 

フリーランスエンジニアの人気エージェントgeekjob(ギークスジョブ)

フィリーエンジニアのgeekjob(ギークジョブ)

公式サイト:https://geechs-magazine.com/job/

どんな人向け?

  • ITエンジニアが多く在籍。
  • 長期案件が欲しい。
  • 6000件の求人情報が欲しい。

マージン率まとめ

  • 不明

ギークスジョブ』は、高単価案件や短期間の案件に優れたIT求人案件があつまる案件紹介サイトになります。もちろん短期案件だけではなく長期案件も取り扱っているので長期短期の両方のニーズを満たしたいフリーエンジニアにはおすすめのフリーランス案件取り扱い案件サイトです。こちらから登録可能です。

求人案件の平均年収は842万円で案件のマージン率は公開されてはいませんが、比較的に高単価の案件が多いという特徴があります。

また毎月更新される求人数も6000件と通常では考えられない求人数が更新されるので毎日、眼が離せなくなってしまいます。

登録後の本人確認さえ終了してしまえば求人が見放題なので、長期求人、短期求人など探し出したいフリーエンジニアにはおすすめの求人案件サイトです。

登録さえすれば、その後のフリーエンジニア活動に非常に役立つのでIT系フリーエンジニアには非常にオススメです。

geekjob(ギークスジョブ)公式サイト

 

フリーランスエンジニア×正社員Midworks(ミッドワークス)

リツアンSTCとMidworksの比較評判

公式サイト:https://mid-works.com/

どんな人向け?

  • 福利厚生を受けたい。
  • 低マージン率で働きたい。
  • 短期案件の利用を行いたい。

マージン率まとめ

  • 10%〜15%

ミッドワークス』は、これからフリーエンジニア業界にチャレンジしようというフリーエンジニアにおすすめできるフリーランスエンジニア案件サービスになります。なぜミットワークスをおすすめできるのかと言うと、フリーエンジニアと正社員のいいとこ取りをしたサービスだからです。なぜフリーエンジニアと正社員のいいとこ取りをしたかと言うとミッドワークスが福利厚生や各種保険サービスを充実させているという点です。登録はこちらから行えます

またマージン率が低いことも知られています。全国の派遣エンジニアのマージンが40%と言われている中、ミッドワークスのマージン率はわずか10%〜15%ととても低いマージン率です。案件も長期案件から週に2日〜3日間だけ案件もあります。

これからフリーエンジニアとして働きたい人も、まずは登録だけでも行い案件を観覧することをおすすめします。

ミッドワークス公式サイト

 

最高月収200万円のフリーランスエンジニア案件サービスPe-Bank(ピーイーバンク)

フリーエンジニアのPe-Bank(ペーバンク)

公式サイト:https://pe-bank.jp

どんな人向け?

  • 高収入を得たい。
  • 腕に自信のあるエンジニア。
  • 大手とフリーエンジニア契約を行いたい。

マージン率まとめ

  • 不明

主な取引先

  1. カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
  2. 株式会社ダイレクトマーケティングエージェンシー
  3. 株式会社協和エクシオ
  4. JBCC株式会社
  5. 野村ホールディングス
  6. 弥生株式会社
  7. 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
  8. 三菱オートリース株式会社
  9. 理化学研究所
  10. 東芝テック株式会社
  11. 株式会社オークローンマーケティング
  12. トヨタ情報システム愛知株式会社
  13. 株式会社インテック
  14. 株式会社 HBA
  15. NECシステムテクノロジー株式会社
  16. 株式会社日立ソリューションズ
  17. 株式会社野村総合研究所
  18. 株式会社リクルート
  19. SCSK株式会社
  20. 生活協同組合連合会コープネット事業連合
  21. 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
  22. ヤマトシステム開発株式会社
  23. 株式会社りそな銀行
  24. みずほ情報総研株式会社
  25. 西肥情報サービス株式会社
  26. 日本電気株式会社
  27. 株式会社コア
  28. サントリーシステムテクノロジー株式会社
  29. KDDI株式会社
  30. 国立大学法人 帯広畜産大学
  31. 東日本電信電話株式会社

ピーイーバンク』は、平均年収は800万円。最高月収は200万円の求人情報が掲載されてる高単価で有名なフリーエンジニアのための案件紹介サービスです。

全国地域に対応し、支社も全国に構えています。エンジニアの登録者数は3200名で取引高は144億円と業界でもかなり規模の大きい、フリーエンジニア案件を紹介するサービスになります。

イーピーバンク公式サイト

フリーエンジニアは複数の案件サイトで案件を探すことをおすすめ

フィリーエンジニア案件を探し出す時は『サービスによってマージン率が違うため』複数のサービスを同時に利用する事をおすすめします。今回紹介したフリーエンジニア案件は、どれもフリーエンジニアになる前、なった後に利用して間違えのないサービスです。今回紹介した情報をもとにフリーエンジニア案件を探し出してみてください。

【おすすめ】エンジニア派遣(技術派遣)会社ランキングマージン率公開。

【エンジニア】技術派遣会社比較おすすめ【ランキング】『マージン率を公開』します
【おすすめ】使ってみた!!転職サイト・転職エージェント【評判比較ランキング】
【おすすめ】使ってみた!!年収がUPした転職サイト・転職エージェント【評判比較ランキング】