就活まとめ!就活サイト、転職サイトの評判、評価、体験談、口コミ

2019年卒就活!2019年就職活動傾向スケジュール

2018/05/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterはじめました

就職活動で一番大切なのは早期に内定を取得することです。 就職活動には正式なルールがありません。

実を言うと2019年度の就職活動は2018年すでにスタートしていました

日本の大学は毎年約56万人の卒業生を輩出し41万人は就職を希望しています。

 

 

大手企業に就職、内定を決めている学生の多くは3年生のうちに 2019年卒ナビサイトを利用し情報収集、 就活ノートを製作し情報の処理、 OB/OG訪問やインターンに参加する など積極的に行動しています。   現段階で以下のナビサイトは2019年卒業予定者向けのサービスを開始しています。

またナビサイトをはやくから利用すれば就職活動におけるクリック戦争に巻き込まれないため、クリック戦争で希望の就職先の選考に参加できないようなことはありません。

2019年卒ナビサイト

【合説】ミーツカンパニー(全国で合同説明会イベントを開催!サイバーエージェントなどが参加)
【食事会】ニクリーチ(大手転職サイトビズリーチが運営する就活サービス!)
【スカウト】キミスカ(新卒ヘットハンティングサービス!)
【エージェント】キャリセン就活エージェント(新卒エージェントサービス!)
【エージェント】就活ドラフト(新卒エージェントサービス!)

 

就職活動は早く動けば動くほど早期内定を取得できます。

日本には421万社の会社がありますが99.7%が中小企業、 残りの0.3%(12万社)が大手企業、人気企業といわれています。

41万人のライバルの中で大手企業や人気企業に内定できるのはほんの一握りです…。

 

最新の情報では2019年卒の就活から人工知能のGROW360を利用した採用をANAや三菱商事が取り入れてきています。

 

これからお伝えする以下の情報は随時更新していきますのでブックマーク(いいね)していただければ幸いです。

 

Contents

【新卒就活の流れ】2019年卒就職活動スケジュール/2019年卒就活解禁日

就活の流れ

自己分析→業界分析→企業分析→説明会→エントリーシート→選考試験→選考面接→内々定→内定

日本経団連が定める、就職活動の大まかな流れは、

自己分析→業界分析→企業分析→説明会→エントリーシート→選考試験→選考面接→内々定→内定 という流れになります。

就職活動の基本的な流れ

 自己分析→業界分析→企業分析→説明会→エントリーシート→選考試験→選考面接→内々定→内定

また就職活動スケジュールを表にまとめると以下のようになります。

この表を見て 『就職試験、面接試験前に内々定が決まるなんておかしい!?』 と疑問に思う学生さんも多いと思います。

なぜ内々定の時期はこんなにも早いのでしょう? それは日本経団連がさだめる就職活活動スケジュールと、実際の就職活動スケジュールの差にありました。

 

日本経団連が定めた2019年のスケジュール

日本経団連が決めたスケジュール!

  • インターンシップ(2017年6月〜2018年3月)
  • エントリー(プレエントリー)開始(2017年6月〜2018年3月)
  • 合同説明会/説明会/ESエントリーシート(2018年3月〜6月)
  • 就職試験、面接(2018年6月〜10月)

日本経団連は2019年度の就職活動スケジュールを“広報開始が3/1〜、選考開始が6/1〜。”と正式に発表しました。

 

インターンシップ2019(2017年6月〜2018年3月)

インターンシップは2019年度卒業予定の学生に向けた 就職活動は2017年の3月から。 インターンシップは2017年の6月からスタートします。 現在インターンを受け付けている企業が多く登録するナビサービスは以下になります。

 

 

エントリー/プレエントリー2019(2018年3月)-エントリーとは?

就職活動でいうエントリーは、その企業に就職したいという意思表示を行うことです。

エントリーは各社ナビサイトを利用して行うことが一般的です。

エントリーを行う前には、ナビサイトのプロフィールをしっかりと設定することが重要です。

 

 

合同説明会/説明会/ESエントリーシート(2018年3月〜6月)

合同説明会などの説明会は3月〜6月まで行われる予定ですが、実際には1年中新卒採用を行う企業も多いので正確には2018年3月〜2019年3月まで説明会やエントリーシートの応募は行われます。

 

就職試験、面接(2018年6月〜10月)

就職試験や面接は2018年6月〜2018年10月まで行われる予定ですが、実際には1年中新卒採用を行う企業も多いので正確には2018年6月〜2019年3月まで就職試験、面接試験は行われます。

 

実際の就職活動と経団連の定める日程は違う

日本経団連の就活スケジュールは守られていない!

  • 人事へのアンケートでは4%しか就活スケジュールは守っていないことが判明。
  • 日本経団連の就活日程を守らなければいけないというルールはない。

日本経団連の定める就職活動日程ですが、日本経団連の定めた日程は目安の日程でこの日程を守らなければいけないというルールはありません

実際に人事に行ったアンケートでは4%しか日本経団連が定めた就活スケジュールを守られていない事がお分かりいただけると思います。

日本経団連の就職開始時期と企業の就職活動スケジュール

【日本経団連が推奨する就活スケジュール】

就職説明会:4年次の3月〜 エントリー/就職試験:6月〜 内定式:10月

【実際の企業に多い就活スケジュール】

就職説明会:4年の3月〜 エントリー/採用試験:4月〜 内定式:10月

★:経団連の発表では就職試験開始は6月からですが実際には3月、4月に就職試験を開始したり、内定を出す企業がほとんどです。就活生はインターン、OB訪問などを積極的に行い経団連の定めた就職活動スケジュールよりも早く動き出しましょう。

 

大手企業の採用時期(採用スケジュール)

大手企業の就職採用終了時期!

8月に大手企業の多くは就職活動、採用活動を終了する。

2017年度卒業予定の学生の場合、大手企業は8月までに大半の採用活動を終了しています。

大手企業に就職を希望する学生は、2018年8月までに内定を取得できるようにスケジュールを組み立てていくといいでしょう。

 

2019年卒就活採用スケジュールのまとめ

経団連の意向と実際の就職活動のスケジュールをまとめると先ほど紹介した以下のようなスケジュールをイメージして就活に臨むといいでしょう スケジュールをしっかり把握し、就職活動に出遅れないよう気を付けましょう。

 2019年卒就活スーツを買う時期

リクルートスーツを購入する時期は?
大学3年生までに2着購入がおすすめ。

就活スーツを購入する時期ですが、就活スーツの購入は早ければ早いほどいいようです。

(太りやすいなどの)体系の問題さえなければ、2年生でも3年生でもリクルートスーツを1着買っておくことをお勧めします。

最近の就職活動は年々はやくなっています。早い就職活動イベントは2年生のころから開催されています。

リクルートスーツは毎年新しいスタイルのものが発売されますが、大きなバージョンアップはありません。

就職活動を行う3年生、4年生の時に2〜3年前のスーツを着ていても不自然ではありません。

スーツは早い時期に購入しておきましょう。

新卒採用の就活時の髪型と写真

身なりや写真は就職活動時の評価に大きく直結してきます。

就職活動の髪型

就職活動の髪型で特に悩んでいる女性は多いと思います。

女性の就活時の髪のセット方法は『マトメージュ』の記事のなかでYouTube動画にしてまとめて利公開しているので参考にしてください。

就活写真

就職活動の写真は焼き増しデータ、webエントリー専用のデータがセットになった写真屋さんで撮影しましょう。

焼き増しデータがあれば、一度写真をとればコンビニなどで1回30円で印刷することができます。

web専用データはナビサイトでのプロフィール画像に利用しましょう。

スタジオ名スタジオ728
場所全国20箇所
価格6800円
写真枚数8枚
焼き増しデータ化あり
webエントリー用データあり
美肌補正あり
公式予約サイトスタジオ728

就職四季報2020年版と発売日

 就職四季報

  • 就職活動に重要な情報を集めた本。
  • これからの企業や業界の情報がまとめられている。

就職四季報は、入社して3年以内の離職率や、給料、福利厚生、残業時間などがまとめられた本です。

就職四季の正しい読み方は、就職四季の正しい読み方とホワイト企業を探す方法を参考にしてください。

就職四季2020年版の予約、購入の詳細はこちらから確認してください。

 

日本経済新聞

 

日本経済新聞

  • 面接やグループディスカッションで最近話題になったニュースとして使える。
  • 業界の課題やトレンドをチェックできる。

日本経済新聞は、就職活動に必要なツールの一つです。

日本経済新聞は1日約900本のビジネスに関する情報を配信しています。

2020年卒GROW360&SPI対策&性格適性検査

GROW360-AI(人工知能)対策

GROW360は2019年卒業予定の新卒向けた就職試験に導入されてます。

2020年卒業予定の学生にはインターンシップや就職試験で導入されるという噂もあります。

GROW360はANAやオリエンタルランドで導入されています。

SPI対策

SPIは本での対策が主になります。

今回はおすすめランキング順で3冊紹介します。

性格適性検査

性格適性検査には就職適性試験内田クレペリン検査 完全理解マニュアル1冊で対応できます。

練習シートがあるので、シート目当てに購入してみる価値があります。

性格適性検査の中には単純な足し算などがありますが足し算の意味を知れば、検査ではこんなことを知りたいのか。

どう回答すればどう診断されるなど、診断の答えがわかります。

 

学生に人気の就職先/年収と採用情報

日本国民の平均年収は?

平成25年度民間給与実態統計調査(国税庁):平均年収411万円

人気企業の平均年収は平均以上。

これから就職活動を始めていく学生さんの中では

『まだまだ企業を知らない…。』

という方も多いとおもいます。

そこで今回は学生に人気が高い企業をマスコミ関係、金融保険関係、エネルギー関連、医薬化粧品部門、建築部門、鉄鋼関係、電気機械関係、通信サービス関係、電気関係、通信サービス関係、自動車/輸出機器関係、科学関係から抜粋してみました。

(現在一部編集中)

 

また就職したい企業をリサーチするには就職四季を利用してください。

就職四季の正しい読み進め方は、以下の記事を参考にしてください。

◇就職四季の読み方、ブラック企業のリサーチ方法

 

部門別人気就職先

広告(マスコミ)関連

広告関連会社

博報堂
リクルート
ADK
電通
JR東日本開発
読売広告社
Yahoo
サイバーエージェント
JR西日本コミュニケーションズ

 

 

金融保険部門

銀行金融/保険

みずほファイナンシャルグループ
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
東京会場日動火炎保険
りそなグループ
日本郵政グループ
三井住友海上炎上保険
損保ジャパン
三菱UFJ信託銀行
JCB

 

エネルギー部門

エネルギー部門

中部電力
関西電力
東北電力
東京電力ホールディングス
東京ガス
JXグループ
国際石油開発帝石
中国電力
九州電力
大阪ガス

 

医薬化粧品部門

医薬品化粧品

資生堂
コーセー
アステラス製薬
第一三共
大塚製薬
大正製薬
塩野義製薬
中外製薬
協和発酵キリン
ジェイソンアンドジェイソン

 

建築関係

建築関係

セキスイハイムグループ
三井不動産
三菱地所
積水ハウス
鹿島建設
都市再生機構(UR)
森ビル
住友林業
大成建設
清水建設

 

鉄鋼関係

鉄鋼

新日鐡住金
LIXIL
JFEスチール
YKKグループ
神戸製鉄所
住友電気工業
三菱マテリアル
大同特殊鋼
古河電気工業
住友金属鉱山

 

電機機械

電気機械

日立製作所
パナソニック
SONY
富士通
三菱電機
キャノン
オリンパス
キーエンス
村田製作所
日本電気(NEC)

 

通信情報サービス

通信情報サービス

NTTデータ
野村総合研究所
バンダイナムコ
NTTドコモ
NEC
ソフトバンク
SCSK
NTT東日本
日本ABM
楽天

 

自動車_輸送機器

自動車輸送機器

トヨタ自動車
デンソー
ホンダ
日産自動車
豊田自動織機
富士重工業
ヤマハ発電機
マツダ
アイシン精機
スズキ

 

化学素材

化学素材

花王
富士フィルム
旭化成グループ
東レ
ライオン
TOTO
住友化学
ユニチャーム
カネカ
帝人

 

 参考引用:massnavi.com

参考引用:job.career-tasu.jp

 

給料を重視するのか?やりがいを重視するのか?

就職先は給料とやりがいどちらを優先に選ぶべき?

  • 就職先はやりがいよりも給料で選ぶ方が良い。

これまでいくつかの会社を紹介しましたが…。

就職先を選ぶ基準に悩んでいる学生さんも多いとおもいます。

 

就活を始める前に将来設計、将来のプランを立てた上で就職活動を行ってください。 高校生、大学生のみなさんは“やりがいを重視する”のか“給料や待遇を重視する”のかで仕事選びを悩むことが多いとおもいます。

若いうちは”やりがい”を重視する働き方でも構いませんが、30歳を過ぎると結婚という壁にぶち当たり給料や待遇で転職する人が増えるので後々後悔しないためにも”やりがい”だけを重視して就職活動を行うことは避けてください。

それでも”やりがい”で就職したいときは?

それでもやりがいを重視して就職活動を行いたい場合は、25歳までに自分にあった職種なのかを見極めましょう。

25歳まで”やりがい”で働き、給料や待遇やりがい、先輩の待遇などを総合評価し、必要な場合は転職活動を行いましょう。 大卒の場合は22歳から30歳まではキャリアアップを行うときだと考えていいでしょう。 中小企業やベンチャーに入社してもスキルさえあれば、20代のうちはキャリアアップが可能です。

しかし30歳を過ぎるとキャリアアップは難しくなります。 やりがいだけで就職するのではなく待遇面などを考慮して就職活動を行ってください。

会社の給料や待遇などは就職四季報を参考にしてください。

3年間は何が何でも会社をやめない

就活を安易に考えてしまうと社会に出て後悔してしまいます。

新卒のうち12%は会社を1年以内でやめてしまうと言われています。 “会社を辞めてしまってもいい” “若いので次の転職先がある” と考て3年以内に会社を辞めてしまうと人事からは

“負癖がついた人”だとマイナス評価を受け転職が難しくなります。 もし3年以内で会社を辞めてしまうようなことがあっても必ず何か1つでも実績を残しましょう。

OB訪問やインターンには必ず参加し、入社前と入社後のギャップを減らしてください。

 

成功する新卒就職活動と成功する転職は違う

新卒は頑張ってきたことや人格が採用面で重視されますが、

転職市場(社会)ではこれにプラスし実力や収益性を重視して応募者の評価を行います。

新卒学生の皆さんも会社に入った瞬間から人格にプラスし実力と収益性が評価されていることを忘れないでください。

入社してすぐに考え方を切り替える事ができれば、社会人になって成功する事ができます。

面接官の性別によって面接で伝えることを変えると面接はうまくいく

面接のポイントは?

面接官の性別にあわせた受け答えが重要。

面接官は男女によって評価するポイントが大きく異なります

普段の生活の中でも男女間で異性と話が合わない、彼氏彼女、先輩、父親、母親と分かり合えないということがあると思います。

これは面接官と応募者の中でも同じようなすれ違いが多くおこります。 30万部のベストセラー察しない男_説明しない女の第4章仕事/職場編86ページにも、

男は結果を重視する、女はプロセスを重視するということが詳しく書かれています。 また104ページには異性への上手な自己紹介方法が記載されています。

面接官の性別に合わせて少し表現を変えたり、PRポイントを変えることは重要なことですが、就活本にはなかなか男女によっての使い分けが記載されていません。

特に女性は男性面接官から面接を受ける機会が増えてくるので、異性の違いを理解するために察しない男_説明しない女などの就活本いがいの本も読んでおくといいでしょう。

2019年度もクリック戦争は勃発する

クリック戦争とは?

  • 毎年3月1日に勃発するエントリー争奪戦のことです。
  • クリック戦争に巻き込まれないためには早めの就職活動を心がよう。

毎年3月1日に開催されるクリック戦争ですが…。 今回もクリック戦争は大いに盛り上がりました。

クリック戦争に参加した先輩たちのリアクションや、攻略法はクリック戦争の記事を参照してください。

 

2019年卒就活生が知っておくべきこれから伸びる企業

これから注目の事業は?

  • coincheckなどの仮想通貨関連事業。
  • オリンピック関連事業。
  • ドローン関連事業。

 

就職活動においてこれから伸びる企業や業態を知ることがとても重要です。

ビットコインなどの仮想通貨関連企業、ドローン事業、オリンピック関連企業がこの先、伸びてくると予想されます。

特に仮想通貨(暗号通貨)関連企業のcoincheckなどの成長は凄まじく、バブルの時のようにこれから爆発的に成長する業態なので、注目しておきましょう。

 

仮想通貨関連事業

仮想通貨は年々注目され2017年度は仮想通貨元年と呼ばれています。 仮想通貨の代表格であるビットコイン(Bitcoin)はどんどん価値を高めています。

ビットコインは2016年初旬には1BIT10万円だった通貨が2017年10月現在1BIT65万円の価値をつけています。

 

ビットコインなどの仮想通貨を購入、資産運用するためにはウォレットと呼ばれる取引所の登録する必要が有ります

この取引所(ウォレット)が今後伸びるのではないかと言われています。

またビットコインは0.001BIT(約650円)から購入が可能なので、興味のある学生さんは0.001BITだけでも購入しておけば将来的に数倍の価値を生む可能性もあります。

 

 仮想通貨の購入運用(Bitcoinの購入方法)

取引所(ウォレット)に登録>>本人確認>>仮想通貨を購入>>取引開始

取引所(ウォレット)は以下の日本企業が参入しています。

日本の取引所

coincheck
bitFlyer

仮想通貨関連事業に興味がある学生さんは絶対にチェックしておきましょう。

 

<追記>

以下は2017年5月の各仮想通貨の値動きと2017年11月の値動きの比較です。

Bitcoinは約2倍、Liskは約4倍の以上に成長しています。

2017年5月の各仮想通貨値動き

 

2017年11月の仮想通貨値動き

6ヶ月でBitcoinを10万円分購入していた人は約20万円、Liskを10万円分購入した人は約40万円の資産を手に入れた事になります。

みなさんも仮想通貨を購入してみてはいかがでしょうか。

 

仮想通貨を入手する

coincheck
bitFlyer

 

就活2019景気!オリンピックの影響でセキュリティ関連の企業が伸びる

オリンピックの影響で2020年までに警備関連、セキュリティ関連事業は大幅な伸びと新卒採用の増加が期待されています。

例えば警備関連(セキュリティ関連)の国内市場は? 2018年度の国内市場は2015年度よりも2割近くアップする予定です。

15年度→5043億円(見込み) 18年度→6.144億円(予想)   ALSOK(アルソック)グループの新卒採用人数は? 2016年度→593人 2017年度→810人(217人増加) と採用人数は増加しています。

2017年度の採用人数にもよりますが、2018年度、2019年度の新卒採用人数はこれよりも増加するのではないかと考えられます。

 

ドローン関連事業

ドローンの日本国内市場は2016年度の段階で199億円となっていて、2020までに約6倍の1138億円規模に膨れ上がることが予想されます。

アメリカでは2025年までにドローン関連求人数が10万人、 日本では6万人にまで拡大されるという予想が立てられています。

ドローンビジネスの詳しい情報は、ドローン関連専門就活サイト、スカイエージェント(SkyAgent)の記事を参考にしてください。

◇スカイエージェント(SkyAgent)

職業別就職活動と採用スケジュール

 

2019年度アナウンサー採用のスケジュール

2019年度のアナウンサー採用のスケジュールは2018年の12月に各テレビ局から発表されます。

またインターンは2018年6月に発表されるようです。 アナウンサーの就職活動はいかに詳しくまとめているので参考にしてください。

関連記事:アナウンサーの就職活動

 

2019年グランドスタッフ/スチュワーデス採用スケジュール

2018グランドスタッフ   2016年度12月号のAIR STAGE (エア ステージ)2017年度2月号のAIR STAGE (エア ステージ)には就職対策が記載されています。


面接前には一度チェックしてみましょう。 本の内容は以下にまとめました。

エアステージおすすめポイント 1年生〜4年生までの就活スケジュールについて。 ANA、JALにわけて先輩の就活情報について。

CA特有の就活スケジュールや面接、試験内容を紹介。

おすすめの企業研究や業界研究の方法を紹介。

先輩CAと就活生による就活についての対談(Q&A)を記載。

CAの面接メイクや履歴書写真のポイントを紹介。

OB訪問の方法。 TOEIC(英語)の勉強法。

エアステージを読んだ感想は、 2018年度の就活生だけではなく、現在大学1年生、2年生にも読んでほしい内容でした。

メークや髪型のテクニックはもちろんTOEICの勉強方法や得点のあげかた、スチュワーデスに大切な立ち振る舞いや大変なこと、CAになるために重要なOB/OG訪問の方法など他では聞けないような話が多く記載していました。

CAになりたい学生には購入を検討してください。

参考書:エアステージ

飛行業界各社2019卒の求人情報を確認

 

 

2019年度エンジニアの就活とエンジニアの将来性

エンジニアは普通の職と違いさまざなま働き方が可能です。

正社員として働いたり、特殊派遣エンジニアで働く人も増えています。 とくに最近ではエンジニア派遣の人口が増えています。派遣と聞くとマイナスイメージが多いという印象ですがエンジニアの場合の派遣は正社員として働く特殊派遣エンジニアがほとんどです。

エンジニア派遣のメリットとして、 大手企業で働ける、 自分のライフスタイルにあった働き方が選択が可能。 高い技術を習得できるなどが挙げられます。

ただし派遣エンジニアで働く場合、会社選びがとても重要になってきます。 詳しくはリツアンSTCの記事を参考にしてみてください。

 

採用されやすい学生の特徴

近年採用されやすい学生の特徴はOB訪問/OG訪問に積極的に参加している。コミュニケーション能力が高いなどさまざまなことがあげられます。

詳しくは新卒版就活まとめに記載しています。参考にしてください。

 

2019年度新卒の就職傾向とやるべきこと

サマーインターン(2019卒インターンシップ)に参加する

春のインターンは4月〜5月。 夏のインターン(サマーインターン)は6月〜9月。 秋のインターンは10月〜12月。 冬のインターンは1月〜3月に開催されます。

ほとんどの企業が1日限定のインターンを開催しますがなかには1ヶ月という長い時間をかけてインターンを開催する会社もあります

 

2019卒OB訪問/OG訪問に参加する

OB訪問、OG訪問は個人情報などの問題でさまざまな課題がありました。

2017年度より転職大手ビズリーチが開始したビズリーチキャンパスが大きな話題を呼んでいます。 対象学校はまだまだ少ないと言う欠点がありますがこれから注目していきたいサービスの1つになります。

 

就活ノートを準備しておく


当サイト(就活まとめ内定リンク)では、就活ノート無料テンプレートを公開しています。 就職活動で大切なのは情報量と情報の質です。

就活ノートテンプレートは書き出すだけで情報をまとめられるよう工夫しています。

(就活まとめ内定リンクオリジナルテンプレートサンプル)

複数のテンプレートは複数パターンリリースしているので、就職活動で是非活用してください。

 

2019卒の内定率(2019年度卒業予定者内定率)

2019年3月の内定率

8.0%

2019年4月の内定率

18.8%

2019年4月の内定率

18.8%

 

2019年卒就職活動は売り手市場なのか?

就職活動でいう売り手市場と買い手市場は以下のようになります。

 

売り手市場と買い手市場

  • 売り手市場=就職活動生に有利な市場。
  • 買い手市場=企業に有利な市場。

2019年卒の就職活動は売り手市場(就活生に有利な市場)だと言われています。

 

2019年就活サイト!!出遅れても大丈夫?2019の就活サイト

マイナビやリクナビの2019年度版はまだサービスを開始していませんが、 以下で紹介する転職サービス大手のビズリーチが運営している3つの新卒就活サービスはすでに2019年度卒業生にむけてサービスを開始しています。

今の時期にナビサイトを利用している企業の多くは、 早い時期から動いている学生と接点を持ちたいと考えている企業が大半です。

企業は有望な人材を確保するために早期からセミナーやOB/OG訪問を開始し、有望な学生を探し出します。 意欲的な企業と接点をもちたい学生さんはナビサイトを積極的に利用してみましょう。

サマーインターンや限定イベントなどさまざまな情報が掲載されています。 またナビサイトは何度もログインを行い、情報を更新しておきましょう。

ミーツカンパニー2019-MeetsCompany2019-

ミーツカンパニー(MeetsCompany)は、全国各地で新卒向けの就職説明会を開催しています。

IT企業から、証券会社、サービス業、エンジニア関連会社などさまざまな業種を集めています。

過去には、サイバーエージェントがミーツカンパニーを秋採用、冬採用に利用して話題になりました。

ミーツカンパニー(MeetsCompany)に関連する情報は以下を確認ください。

▶︎ミーツカンパニー2019-MeetsCompany2019-を詳しく

会社員と学生の食事会”2019年度卒業学生版ニクリーチ”

社会人と学生の食事会を通し会社を知ってもらうサービス!ニクリーチは2019年度卒業予定学生に向けてサービスを開始しました。

ニクリーチの運営は大手転職サイトを運営しているビズリーチでニクリーチの他には先ほど紹介した、BIZREACH CAMPUS(ビズリーチ・キャンパス)を運営しています。

スカウトの他に、大ニクリーチという一部ユーザーだけが招待される就活イベントインターン就職説明会などさまざまなサービスを行っています。

 

*ニクリーチは専用アプリ登録とweb登録がありますがweb版ニクリーチの登録をおすすめします。

◇ニクリーチを詳しく

キミスカ2019

キミスカは新卒スカウトサイト(ヘットハンティングサイト)です。

1日あたり約1000人規模で登録者数を増やしている人気サービスのキミスカ。1度は登録をお勧めするサービスです。

三菱、毎日新聞、住友不動産、ニトリ、KIRIN、ロート製薬、NTT DATA、ReRaKu、ミニストップ、mBs、りたりこ

などさまざまな会社が新卒の学生をスカウトします。

◇キミスカを詳しく

 

 

キャリセン就活エージェント2019

キャリセン就活エージェントは新卒専門コンサルサービスで今年で運営歴10年目になります。

完全無料の個別相談でさまざまな大学生の就職をサポートしています。

求人は大手企業からベンチャーまで幅広い傾向にあります。

キャリセン就活エージェントに関する内定率や利用大学、紹介企業は以下の記事から確認ください。

◇キャリセン就活エージェント2019を詳しく

就活ドラフト2019

就活ドラフト2019は以下のようなユニークな就活サポートを行う就活エージェントです。

  • 元Yahoo(ヤフー)社員による広告就活相談会
  • 凡人内定完全マニュアルの武野光の講演会
  • 体育会系学生への特別就職サポート
  • 早期内定者による就職座談会

保有する求人案件も大企業の系列会社が多く一度求人案件だけでも眺めてみる事をお勧めします。

◇就活ドラフト2019を詳しく

 

2019年卒就活生にオススメのブログ記事や体験談

就活口コミサイト!みんしゅう(みん就)やVorkers(ヴォーカーズ)を利用するにあたっての注意点)

 

人工知能(AI)のGROW360がANA、三菱商事、オリエンタルランドなどで導入

 

アナウンサーの就職活動

 

理系、工学系の年収ランキング

 

 就活生の髪型、まとめ髪について

 

 就活時計の選び方

 

 

 最大75%OFF!リクルートスーツを格安で購入する方法

 

 

スーツ着用時におすすめできるグッズを紹介

 

 


大手企業の採用活動のほとんどは8月時点で終了します。

大手企業に就職したい学生は、積極的に就職活動へ参加しましょう

2019年卒ナビサイト

【合説】ミーツカンパニー(全国で合同説明会イベントを開催!サイバーエージェントなどが参加)
【食事会】ニクリーチ(大手転職サイトビズリーチが運営する就活サービス!)
【スカウト】キミスカ(新卒ヘットハンティングサービス!)
【エージェント】キャリセン就活エージェント(新卒エージェントサービス!)
【エージェント】就活ドラフト(新卒エージェントサービス!)
この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterはじめました

Copyright© 就活まとめ内定リンク , 2018 All Rights Reserved.