就活専用のメールアドレスの作り方

就活の第一歩で重要な就活専用のメールアドレス。

早い段階で就活を意識した学生は大学1年生の時から就活専用メールアドイレスを持っているはず!!

 

このページでは

  • ナビサイトに登録する前にメールアドレスを作りたい。
  • プライベートで使うメールアドレスと就活で使うメールアドレスを分けたい。
  • 就活専門のメールアドレスの作り方を知りたい。

という人に向けてメールアドレスの作り方のポイントや、Googleメール(gooメール)を利用した就活メールアドレスの作り方をナビしたいと思います。

 

就職活動中のメールアドレスは人事に見られています。

最近ではLINEが普及したため、あまり使用しないメールアドレスですが、文字の内容などはしっかりと確認してくださいね。

就活専用メールアドイレスの作り方

おすすめできない就活専用メールアドレス

  • 長い。
  • 恋人の名前が入っている。
  • 誕生日や名前などの個人情報が入っている。
  • 人を不快にさせるワードが入っている。
  • 政治的意図が含まれるワードが入っている。
  • 期限付きフリーメール。

※就職サイトによってはdocomo、au、softbankのドメインだとメールが届かないことがあるので携帯会社のメールアドレスは避けましょう。

 

おすすめできない就活専用メールアドイレスの具体例

sae1218@→名前誕生日の個人情報が入っている。

おすすめの就活メールアドレス

  • 短い。
  • わかりやすい。
  • 1つまたは2つの単語で作られたアドレス。
  • 特に意味はないが短くわかりやすいもの。(例:acc@〜やrtt@〜など)
  • Google、Yahoo、Macなど信用性が高いドメイン会社のフリーメールアドレス。

おすすめできる就活専用メールアドイレスの具体例

SHUSHOKUKATSUDOU-1234@→就職活動専門アドレスだとわかる。

sk-19364@→短くわかりやすい。

独自ドメインのメールアドレスは特に注意

YUKI86_musimegane15141124_TP_V

123@naitei.linkというような独自ドメインのメールアドレスを使用した場合、採用担当者はnaitei.linkで実際にサイトを検索します。

検索をされた場合に、例えば自分の就職活動ブログだった場合『⚪︎⚪︎社の面接は〜』などと書き込むと検索され、書き込みの内容を知られてしまいます。

なのでメールアドレスには就活生に多く利用されていてセキュリティも強いGoogleのgooメールの利用をおすすめします。

 

就職活動前には、専用のメールアドレスを準備してください。

以下のサイトでアドレスをつくる事ができます。

就活専用Google(goo)メール

[aside type=”normal”]

gooメールが就活に利用される理由!!

  1. 転職者、就活生が最も利用している。
  2. セキュリティが強い。
  3. Googleアプリと連動できる。
  4. 文字の配列が自由。
[/aside]

 

Googleメール

Googleメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA